ニュースリリース

NEWS RELEASE

ポストコロナ時代の「銀行対応と資金繰り」対策セミナー


 新型コロナウィルスの第6波が近づく中、多くの企業では、まだまだコロナ前の売上には回復していないという声も聞かれ

ます。

一部の企業では、コロナ融資の据置期間が終了し、元本返済が始まり、返済に向けた経営改善が課題となっています。

 全国的に見ても、企業の財務不健全化リスクが急激に上昇しており、その状況はリーマン・ショック当時に迫っています。

 一方で、日銀はコロナ禍の資金繰り支援策を令和43月で打ち切るかを検討しています。

 そこで、今回、日本政策金融公庫の融資課長様をお招きし、今すぐに検討すべきポストコロナ時代の『銀行対応と

資金繰り』
をテーマにWEBセミナーを開催いたします。

 

WEBセミナー内容

日本政策金融公庫国民生活事業の概要とコロナ禍における対応状況

融資審査の着眼点

令和43月に打ち切り?今すぐに取り組むべきコロナ融資対応について

最新の金融機関の動向と資金繰り対応について

金融機関がコロナ禍に求める事業計画書とは

弊社関与先の資金繰り改善事例のご紹介

 

開催要領

◆日時:令和4年2月2日() 1500-1630

◆第1

『日本政策金融公庫のコロナ禍における対応と融資審査の着眼点』

講師:日本政策金融公庫 大阪西支店 国民生活事業

                 融資第三課長 酒井 誠 様

◆第2

『ポストコロナ時代の銀行対応と資金繰り対策』

講師:アイネックス税理士法人 税理士 山本 高義

◆参加対象:経営者様

◆開催形式:zoomによるライブ配信

◆受講料:無料

※事前のお申込みが必要です。お申込み後にメールにて受講のご案内をいたします。


 
 
 
 
 
 
 

京都・大阪の税理士ならアイネックス税理士法人

2022/01/13

  • サービス情報
  • ニュース

ニュースリリース(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top