税務情報ヘッドライン

INFORMATION HEADLINE

【要注意】仮想通貨を法人へ 個人で課税が生じます!!


いきなりですが、個人の仮想通貨を法人(会社)に移して、法人で売買をした方が、税金が安くなる。という相談をよく受けます!


この考えは、利益額によっては正しいです。


ただし、個人が持っている仮想通貨を法人に移す(出資する、貸す、あげるなど)と、個人で含みの利益が確定し、個人で雑所得として高い税率で課税が生じます。


容易に法人に移すことは可能です。


ただ知識のないまま行うと、後から手元にお金がなくても国税庁から課税決定を受け、納税しなければならない!ということも考えられます。


今後、このような相談の対応も順次行いますが何にせよ、容易な考えで法人に仮想通貨を移すことは危険であることを認識しておいてください。


前回のテーマから、逸れた発信ですみません。ただ非常に重要なことなので先に書きました。


アイネックス税理士法人  仮想通貨に詳しい税理士



当社では仮想通貨の確定申告及び利益計算の代行をしております!

詳しくはこちらをご覧ください!


2018/01/29

  • その他の税金

税務情報ヘッドライン(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

  • 確定申告ナビ

page top