税務情報ヘッドライン

INFORMATION HEADLINE

家族信託にかかる費用


・信託組成費用(専門家へのコンサルティング費用)

 信託財産の価額により決まります。0.5%~1%程度。(最低額は30万円前後)


・公証人に対して支払う公正証書作成手数料

 例)信託財産の価額が500万円超1,000万円以下の場合…17,000円(証書手数料が別途加算されます。)


・不動産の場合

 登録免許税…土地は固定資産評価額の0.3%、建物は固定資産税評価額の0.4%

 登記申請にかかる司法書士への報酬(信託財産の価額や物件数によります。)


・その他

 事前調査や各種書類の取得にかかる実費


 ご興味のある方は、無料で相談・お見積りさせていただきますので、弊社までご相談ください。



お問い合わせはこちらから


【関連記事】

 第1回 家族信託についてご存知ですか?

 第2回 そもそも信託とは?

 第3回 遺言書と家族信託の違い

 第4回 家族信託のメリットとデメリット

 第5回 家族信託と成年後見制度の違い

 第6回 家族信託の活用例① アパートを信託する

 第7回 家族信託の活用例② 母親が住む自宅を家族信託の利用で将来に備える

 第8回 家族信託の活用例③ 非上場株式を信託する

 第9回 家族信託の活用例④ 共有名義の建物を家族信託契約にする



アイネックス税理士法人
相続事業承継コンサルタント部

2019/11/19

  • 相続税・贈与税
  • 事業承継

税務情報ヘッドライン(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

  • 確定申告ナビ

page top