新型コロナウイルス感染症 最新情報

NEWS ABOUT COVID-19

大阪府雇用促進支援金

大阪府では新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況にある求職者へ就職支援のため、民間人材サービス会社と連携し求人情報を発信するとともに、令和2年4月1日以降に離職した大阪府民の方を雇い入れた事業主に支援金が支給されることとなりました。

(1) 支給対象者

大阪府緊急雇用対策特設ホームページに掲載している民間人材サービス事業者の求人特集を通じて、

令和2年4月1日以降に失業状態になった大阪府内に住所を有する求職者を雇い入れた事業主。

※事業主とは、法人、個人事業主又は法人格のない任意団体をいいます。

(2) 支給額 (同一の事業主が申請できる人数に制限なし)

正規雇用労働者の雇い入れ  25万円(1人当たり)

労働契約の期間の定めがない労働者

 非正規雇用労働者の雇い入れ 12.5万円(1人当たり)

労働契約の期間の定めがある労働者

(3) 支給要件

事業主の主な要件

A) 大阪府緊急雇用対策特設ホームページに掲載している民間人材サービス事業者の求人特集に、求人を掲載したこと。

B) A)の求人に応募した者を令和2年10月1日から令和3年11月30日の間に雇い入れ、3か月間継続して雇用していること。

C) 雇い入れた労働者を雇用保険に加入させていること。

雇い入れた労働者の主な要件

A) 令和2年4月1日以降に失業状態になったこと。

※令和2年3月31日まで、企業や団体、学校等に在籍していた方や個人事業主等で事業を廃業した方も対象です。

B) ①事業主の主な要件(A)の求人に応募等をしたこと。

C) ①事業主の主な要件(A)の求人に応募等した日において、住所が大阪府内にあること。

(4) 申請方法

被雇用者の労働契約期間の初日から 1ケ月以内

A)支援金申請フォームより、必要事項を入力して申請。

 ※求人広告を掲載いただいた時点等での入力は不要

B)後日、労働者登録用URLがメールアドレスに届くので労働者情報の登録

  

3か月の継続雇用後 2か月以内

上記①のB)より、必要事項を入力。

申請書類に必要事項を記載し、提出。

  

事前相談受付は、令和2年10月20日以降 雇用支援金事務局にて電話予約が必要です。<完全予約制です>

コロナウイルスの規制も少しずつ緩和されている中、従業員の雇用を検討されている事業主様は、今回の支援金をご検討ください。

詳細は大阪府のHPをご覧ください。

http://www.pref.osaka.lg.jp/koyotaisaku/koyoushien...

 アイネックス税理士法人

 新型コロナウイルス関連 情報配信担当

2020/10/12

  • 助成金・補助金

新型コロナウイルス感染症 最新情報(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top