税理士川端雅彦コラム

KAWABATA MASAHIKO COLUMN

かまぼこお持ち帰り、忘れずに!!

とかく我々の仕事は、評論家のようになりがちです。例えば、次のような感じです。

「売上が、現状○○円で、経常利益が○○円。このままの推移でいくと、決算は○○円ぐらいの黒字(赤字)と想定されます。」

まるで「明日は、雨が降るでしょう。」って天気予報をしているようなもんです。


だからどうなの?どうすればいいの?ってことに対する答えが全くないのです。


もし、朝から雨模様なら「傘を持っていけ!」でしょうし、昼から雨と予想されるなら「雨合羽を鞄に入れておくように!」というところまで、指示しないと意味がありません。

でも、それだけでは、忘れてしまうかもしれません。つまり、実行されないかもしれないのです。

だから、出かけるときに忘れないように、玄関のノブに、傘か雨合羽を掛けておく。そこまでやって初めて「実行に結びつく」わけです。

そんなことを考えている折、月曜の朝早く出社すると「かまぼこ、お持ち帰り忘れずに!」と書かれた、大きなフセンが、扉の内側の引き手のところに貼ってあるのを目にしました。


1.jpg

 

ある社員のお土産のかまぼこを、他の社員が、週末に持って帰るのを忘れて腐らせることのないよう、当社の総務の女子が、気を利かして貼りだしたものです。

 

これだと、帰社する社員は必ず目をとめることになります。

ちょっとしたことですが、僕は、これを見てうれしくなりました。

実行されて、なんぼのもん!の、お手本となる出来事でした。


Kさん!座布団3枚! 

2010/08/25

  • 経営について

税理士川端雅彦コラム(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top