アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

『図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ』


本日のおすすめの本は、『図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ』です。

【著者】鶴野 充茂

【発行所】株式会社 三笠書房



本書によると、1分もあれば、「上司から信頼される人」かどうか、見当がつくそうです。


「信頼される人」には、以下の共通項があります。

1.「目的」がハッキリしている

2.「相手への気遣い」ができている


「目的」がハッキリしている説明をするには、大事なことから話すようにしましょう。

大きな情報→小さな情報という順で説明すれば良いのです。


また、「相手への気遣い」は、相手が上司である場合、上司のスケジュールを把握していれば、自ずと出来るはずです。

これから外出するという時や、会議が始まる直前に報告するのは、気遣いができていない人が話すタイミングです。


では、ここからが本題。

「頭のいい説明」とは、どのような説明なのか。

ポイントは以下の5点です。各ポイントの中で、私がすぐに実行したい方法を抜粋してご紹介いたします。


①「わかりやすい説明」は結論から始まる!

・説得力の基本は「事実(出来事)+意見(解釈)」で構成されている。

・説明する目的は、「正論」を伝えることではなく、基本的に相手への「お願い」である。

 何をお願いするのか、若しくは、お願いの理由が結論となる。

・結論は1つに絞る。また、結論で始まり、結論で終わるようにする。

・もし、一度に複数のことを伝える場合は、冒頭で「要件は3つです。」というように、全体のボリュームを伝える。


②頭がいい人は例外なく「説明が短い!」

・「短い文章+短い文章」が1番聞きやすい。

 →「サウンド・バイト」という説明テクニック

 (例)プロジェクトXのナレーション

  「そのとき、彼は大声をあげた。そこにあるはずの書類が消えていたのだ。
   さらにそのとき、彼のケータイが鳴った。電話の相手は社長だった。」

  上記のように、短文の連続で構成する。

・1分間で上手に説明する:「エレベーター・ピッチ」

・「過去:リマインド言葉」→「現在:現在地、現在の状況」→「未来:方向性」という流れで話す。

・答えが無限にある「オープン・クエスチョン」ではなく、答えが2択の「クローズド・クエスチョン」で質問する。

・before/afterをはっきり対比させる。



③できる人は「箇条書き」で説明する!

・相手がメモをとることを前提に話す。

・説明に「一言でタイトル」をつけてみる。

・メリットとデメリットを分けて話すと、聞きやすい+わかりやすい。


④「いい言葉」が「いい人間関係」を生む!

・自己開示(自分から話題提供)をして、親近感を持たせることで印象が強く残る。

・「でも」「けど」などの「逆説」は頭のいい人ほど少ない。

・「語尾」がハッキリしている。


⑤信頼される人は「本気の伝え方」がうまい!

・「人がやらない」「人ができない」工夫をすることで、「自分の本気」を伝える。

・3つのHOW…笑顔で話す。プロセスを伝える。足を運び「直接」アプローチする。

・相手を先に好きになる。


上記のポイントの内容は、私の抜粋ですが、各章、各項毎に分けて書かれている為、サクッと読める本でした。

累計50万部を突破したベストセラーで、「オール2色、オール図解」でまとめられているのも、本書の特徴のようです。

折角、誰かに説明するわけですから、どうせなら相手の方に負担なく、理解して頂きたいですよね。

「うまくまとめられない」「伝えるのが苦手」というようなお悩みがある方は、一度読まれてみてはいかがでしょうか。


アイネックス税理士法人
西本 由里子


2019/08/26

  • 読書発表・本紹介

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

  • 確定申告ナビ

page top