アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

『ザ・フォロワーシップ』


本日は、『ザ・フォロワーシップ 上司を動かす賢い部下の教科書』という本をご紹介させていただきます。


[著者]アイラ・チャレフ

[訳者]野中香方子

[発行所]ダイヤモンド社

[第1刷]2009年11月27日

[第3刷]2017年6月2日





通常の構図は、強いリーダーに従う弱いフォロワーがいて、強いリーダーがリーダーシップを発揮し、上から下へ影響を及ぼすという状況です。

しかし、その逆の下から上へ影響を及ぼす“フォロワーシップ”を本書では紹介されています。


【フォロワーシップのモデル】

 下図に分類される4つのタイプが存在します。


①パートナー:勇敢なフォロワーの特徴を備えている
 <タイプ>目的に導かれる、使命を重視する、人間関係を育む…etc.

②実行者:リーダーが望む人々
 <タイプ>頼りになる、協力的、チームを重視する…etc. 

③個人主義者:必要な存在
 <タイプ>対立的、怖いもの知らず、権力を恐れない…etc.

④従属者:第一の興味は他にある
 <タイプ>ただ存在している、中立的、最低限の義務は果たす…etc.


【フォロワーシップのために重要なこと】

①フォロワーは、リーダーと対等であるという意識が必要。

②リーダーに仕えるのではなく、組織の共通目的に仕えなければならない。


【私見】

私自身がフォロワーの立場として仕事をするときは、勇気をもってフォロワーシップを発揮し、逆にリーダーという立場として仕事をするときは、フォロワーが勇気をもって働けるような環境にしていこうと思わされました。

また、どちらの立場のときにおいても、仕事の一つ一つが組織全体の目的に繋がるように常に考え、行動すべきであると改めて再認識いたしました。


アイネックス社会保険労務士法人
瀬尾 真未



2019/05/23

  • 読書発表・本紹介

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

  • 確定申告ナビ

page top