アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

クラウド会計と会計入力とRPA

お世話になります。アイネックス税理士法人の森と申します。

早速ですが問題です。

下の貸借対照表はある飲食店経営をされているお客様の試算表のイメージ図ですが、この中で手入力ではなく自動取込により会計入力がされている勘定科目はどれでしょうか?

貸借対照表

レジ現金

×××

買掛金

×××

小口現金

×××

未払給料

×××

普通預金

×××

未払立替経費

×××

クレカ売掛金

×××

税金等預り金

×××

その他売掛金

×××

長期借入金

×××

在庫

×××

資本金

×××

固定資産

×××

利益剰余金

×××




正解は・・・




在庫と買掛金の発生仕訳以外の全てでした~~~!!!

具体的な内容は割愛しますが、クラウド会計と連携できるPOSレジやクレジットカード決済、請求書発行ソフトや給与計算ソフトそのほかにエクセルを最大限活用すると、これだけの数の自動化が可能となります。

ちなみに仕訳数は月間平均500仕訳ほどで、手入力をするとおおよそ4時間はかかる内容ですが、自動取込の結果、2時間もかからずに完了できるようになりました。

自動取込の際にクリック作業が必要ですが、ゆくゆくはこのクリック作業自体をRPAによりさらに自動化していこうと考えています。

そうなるとRPAロボットのスタートボタンを押すだけで会計入力が勝手に完了するようになりますね!!

個人的にふと印象に残った出来事なので記載させて頂きました。

アイネックス税理士法人

税理士 森

2020/03/17

  • 税務・会計について

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top