アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

IT分野への起業支援、最大2,000万円に

IT分野に対する政府の起業支援金が最大で2,000万円まで引き上げられるというニュースが話題を集めています。

政府は今年度の成長戦略の柱として、起業支援制度の拡充を打ち出し、特にIT分野に対する支援金を現在の300万円程度から2,000万円へと引き上げる予定です。

これにより、有望なIT技能をもつ学生や会社員の独立を促し、経済の活性化に繋げることが政府の狙いです。

また、この企業支援制度の注目すべき点は、ストックオプション(株式購入権)による支援金返済が認められるということです。

これまで現金での支援金返済が原則とされてきたことにより、資金が不足しがちな創業間もない企業にとっては、返済が大きな負担となってきました。

政府はこの点を配慮し、ストックオプションによる返済を認められることで、有望な個人のチャレンジを促そうというものです。

?

この制度は2016年春からIPA(情報処理推進機構)を通じて実施される予定です。

赤築

黒字化・節税・税務調査に強い税理士をお探しならこちら

相続についてのご相談はこちら

?


2015/07/03

  • 企業経営や時事について

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top