アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

Instagramでビジネスを変える最強の思考法

今回は、『Instagramでビジネスを変える最強の思考法』という本を紹介します。


Instagram、Twitter、Facebook・・様々なSNSが私たちの日常生活の中で当たり前にある存在になっています。

本書は、写真や動画を中心としたSNSであるInstagramにスポットをあて、顧客獲得や採用など人を集めるために必要な考え方から具体的なノウハウやテクニックについてまとめられております。

◇Instagramをビジネスに活用すべき「3つの理由」

 ・情報量

   Instagramでは投稿時に写真か動画を必ず入れなければならないのが基本。

   その為、文章のみの他のSNSより多くの情報を一度に伝えることができる。

 ・世界観の表現

   プロフィールページに過去の投稿が3列、かつ写真の一覧として表示される。

   その為、自社の世界観を一目でユーザーに伝えることができる。

 ・効率のいい拡散

   ハッシュタグの活用により、趣味嗜好の似た人に向けて情報を発信する事が可能。

   その為、自分の商品やサービスに関心を示す可能性の高い層に、効率よく情報を拡散できる。


◇3種類の「投稿方法」を使い分ける

 ・通常投稿(写真・動画1投稿につき10件、3秒~60秒)

 ・ストーリーズ(写真・動画1投稿につき1件、15秒まで)

 ・IGTV(写真・動画1投稿につき1件、15秒~10分)


◇ユーザーの行動を「5段階」で考える

 ①Discovery(発見)

  ハッシュタグを活用する事でフォローされていないユーザーに自社のプロフィールページを発見してもらう。

 ②Engage(関係)

  フォローという関係でライトな繋がりを作りだす。

 ③Check(確認)

  ユーザーは、飾られていないリアルな他のユーザーの声や情報を確認する。

 ④Action(購買)

  何度も情報を「確認」してもらうことで「関係」が深まり、「購買」のステップへと移ったところで、まずは

 「入口商品」を売っていく。

 ⑤eXperience(体験と共有)

  ユーザー自ら自社商品や自社について発信してもらえるように企業側から仕掛けていく事により、他のユーザー

  の「発見」に繋がっていく。


本書は、さらに深く具体的なノウハウやテクニックについても書かれています。


SNSをビジネスに活用するにあたっては、個人で単に気が向いたときに投稿するだけのものとは違い、「投稿スケジュール」で定期的な投稿を継続し、テクニックを活用した綿密な計算の上で成り立っているものなのだと認識しました。


簡単なテクニックですが、「ハッシュタグ」上限30個をフル活用してみてください。

今までより効率の良い情報の拡散ができるかもしれません。


SNSのビジネス活用の参考に読まれてみてはいかがでしょうか。

                                         ♯アイネックス税理士法人

                                                  ♯森原

2020/12/04

  • 読書発表・本紹介

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top