アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

FinTechによる会計効率化

[FinTechとは?]


最近よく耳にする、FinTech(フィンテック)とは、金融(Finance)とテクノロジー(Technology)を組み合わせた造語で、金融と技術の融合を意味します。

これにより、今までにないサービスが次々と提供され、ユーザーは様々なメリットを受けることができるようになります。


FinTechには、代表的なものとして次のようなものがあります。

①スマートフォン決済

②人工知能(AI)による資産運用

③クラウド会計サービス



すでに利用されている方も多いと思いますが、その中でも「クラウド会計サービス」について、ご紹介いたします。


[クラウド会計サービスとは?]

クラウド会計サービスとは、これまで会計ソフトなどに手入力していた情報を、インターネットバンキングと連動させることで、自動入力ができるというものです。

インターネットバンキングの情報をクラウド会計サービスに取込み、1ヶ月目は勘定科目などを登録する必要がありますが、2ヶ月目以降はこの情報を学習し、同じ取引は自動入力してくれるというものです。

代表的なものとして、「MFクラウド会計」、「弥生会計オンライン」などがあります。


[クラウド会計サービスのメリット]

①会計事務が効率化され、毎月の試算表の作成が迅速になり、スピーディな経営判断に役立てることができる

②いつでもどこでも、どんなデバイスからも必要な情報にアクセスすることができる

③複数の人がリアルタイムに共有することができ、かつ同時に作業できる

④サービスの改善スピードが飛躍的に向上する

⑤初期費用が安い、もしくは無料で、利用料も低い

クラウド会計サービスに興味がある、導入を検討したいという方がいらっしゃいましたら、弊社までお気軽にご相談ください。



アイネックス税理士法人  伊藤 佑輔


2016/12/09

  • 税務・会計について

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top