アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方


9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方

福島文二郎著


東京ディズニーランドには毎年1500万人ものゲスト(お客様)が訪れます。

ディズニーのテーマパークはフロリダのディズニーワールド カリフォルニア パリ 香港 がありますが東京ディズニーランドの入園者数は世界一で、私も今まで5.6回は行ったと思います。もちろんアトラクションやショーの充実さはありますが多くの人が小さな感動を覚える、それがリピーターが多い大きな要因でしょう。

ディズニーの行動指針とは「仕事を進めるうえで忘れてはならないこと」

ディズニーでは

  •  安全性  :大前提として安全性が保たれてゲストはパークを楽しむことができる
  •  礼儀正しさ:礼儀正しく(笑顔 挨拶)相手の立場に立って行動する
  •  ショー  :キャストとしてプロ意識を持ちパーク内(オンステージ)にたつ
  •  効率   :自分の役割を理解してきちんと果たすということ

をあげています。

ここに「ゲストに楽しんでいただきたい、幸せになっていただきたい」というホスピタリティ・マインド(常に相手を思いやる気持ち)を持っているだけではなく主体的な行動、例えば「何かお困りですか?」と一言かけるといった行動に移すことによって思いが伝わりゲストの心に感動や信頼が生まれ、それが小さな感動を覚えるということにつながってくるのだと思います。

自分の役割を理解してきちんと果たすということや相手を思いやる気持ちこれは仕事の上でも日常生活でも忘れてはいけないことだと思います。今のこのコロナ禍で自分自身に求められていること、ニーズをくみ取って行動に移していくことでお客様の役に立てるよう努めていこうと思います。


梅田

2020/10/05

  • 読書発表・本紹介

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top