アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

目元のマッサージをしてみましょう。

新型コロナウイルスの猛威はまだ続きそうな状況ですが、マスクを着けての日常が当たり前になりました。

そんな中で会話をする際に以前にも増して相手の目元を見ることが多くなったように思います。


人の第一印象は3秒で決まると言われています。

メラビアンの法則では「視覚情報」が55%、「聴覚情報」が38%、「話の内容」が7%と提唱されています。

目からの情報がどれだけ大きいかがわかります。


身だしなみももちろんですが、表情と姿勢も印象に大きく影響してきます。

人と接する際、会話をするには必ず顔に視線が向くものですが、

マスクをしていることで口元が見えず、目元しか見られないというのが現状です。

目は口ほどに物を言うとは言いますが、例えマスクの下の口元は笑顔でも

目が笑ってなければ笑顔と認識できないということが起こってしまうのです。

素に戻ると目が怖いと言われた事のある私にとっては死活問題です。


普段パソコンやスマートフォンを使うことが多くなり、目の疲れも日々蓄積されます。

そんな疲れを取り除くのも大事だと思うので、私は最近目元のマッサージをするようにしています。


〇眉毛の下に指を当てて上に引き上げる

〇こめかみ部分を刺激する

〇目を大きく見開き数秒キープする

〇目元を温める(温めたタオルを目元に乗せています)


主にこれくらいの事ではありますが、塵も積もれば山となると信じて毎日の日課にしています。

他にも様々な目元マッサージの方法があるようです。


調べていると顔には様々な筋肉があり、その筋肉を鍛えることで

顔の血行が良くなったり、たるみが無くなったりなど良いこと尽くめなようです。


目元のマッサージの継続はもちろんですが、

眉間にしわを寄せる癖も直さなければいけないなと思っています。


                                 アイネックス税理士法人  M.S

2022/02/14

  • スタッフの雑談

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top