アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

夏の自由研究

夏の自由研究


みなさんはスライムをご存知でしょうか?(ドラゴンクエストの敵ではないですよ)

昭和世代の方ならご存知だと思いますがゼリーのようなねばねばしているけど手につかないおもちゃのことです。

小4の次男とドラッグストアで買い物をしていると息子がホウ砂(サ)なる4センチほどの小さい箱を買ってほしいというのでよくみると「スライム作りに」とあり「夏の自由研究に使うねん」とのこと

 よし じゃぁやってみようということで親子で夏の自由研究に取り組みました

ホウ砂の箱のマニュアル通り作りましたがイマイチ納得いかない様子

「こんな感じちゃうねんな」というので

感触が気に入らないなら作り方を変える 色は自分で好きな色を混ぜたりして見つけるというのでそこで作り方⑤の水15mlの量を変更していろいろ作ってみました

色は絵の具単色ではつまらないとのことで100均に行きラメ数種類を買ってきて混ぜてみました

もちろんその中には失敗作(ベタベタしすぎて手に持てない)もありその手で壁を触って汚す→怒られて掃除するのというのもありましたが水やホウ砂の量を工夫して成功スライムに活かせたと思います。

ようやく納得いくスライムができその結果

・本人の好きな黄色

・情熱的な赤色

・不気味なラメ入りの黒色

・私の好きなピンク色

・適当に作った紫色 などなど我が家にはジップロックに入ったスライムがたくさんでき本人は自分のお気に入りのスライムを持って新学期登校していきました


私自身の小学生の時の自由研究は何をしていたかはあまり覚えてませんが確かヘタクソな絵を描いた気がします しかも8/31のギリギリ リアルちびまる子ちゃんやのび太状態でした。それも懐かしい思い出ですが

今のコロナ禍でどこにも行けず息子は家でゲームやテレビ三昧の毎日でしたが週末は息子と一緒にスライムという昭和レトロな工作ができて私も楽しい自由研究ができました。

「失敗の原因を探って次の成功に活かす」仕事や日常生活の中で大切なことですね。改めて一日を大切に精一杯生きていこうとおもいました。


アイネックス税理士法人 梅田

2021/09/07

  • スタッフの雑談

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top